すまほ屋那覇小禄店です(^^♪

この時期になるとみなさん、海に入りたくなってきますよね!(*’▽’)

水濡れ修理はすまほ屋へ♪

私も海に入って涼しんで・疲れた後にベットでお昼寝がしたいです(笑)ですがみなさん水濡れには気を付けてくださいね!!(´・ω・`)

水濡れは基盤をショートさせてしまい修理自体出来なくしてしまう怖いやつなんです!(´;ω;`)

夏になると海やプールに入ったり水場で遊ぶ事が増えます、そしてうちなーんちゅの特徴は服のまま海に飛び込む事です(笑)

ポケットにiPhoneを入れたまま海に飛び込んでしまう方が沖縄の夏は急増するので、いきおいで飛び込む前にまずは持ち物をしっかり確認して飛び込んでください(^^♪

さて今回はiPhone6の水濡れ修理ですが、海ではなくお風呂だそうです。海水だけじゃないだけかなりマシです。

今回のiPhone6画面・電源がついていますが、タッチが全く反応しない・・・・うーん・・・

まずはiPhone6を開けてみると・・・

iPhone6 水濡れ

iPhone6 水濡れ2

中は水でびちゃびちゃでした・・・

まずは水を乾燥さえて、特殊な液を使い超音波洗浄を行い、本体に電気を流せられるようにします。

iPhone6  水濡れ3

お客様は今日の朝水に落としたとの事ですが、すでに腐食が始まっていますね。

海水も場合はもっと早く腐食し始めます(*_*;

iPhone6 水濡れ4

画面のケーブルも腐食し始めていました(;´・ω・)

そしてよく見るケーブルの金属部分がショートしてしまっています。

全ての腐食を落として電源を付けましたが、画面が・・・・・

やはりショートしてしまっている部分が原因なんでしょうか・・・・

お客さまに説明・了承を得て画面を新品に交換しました。

みなさん、水に濡れてしまったら絶対に電源を入れない事と充電をしないでください。電気を無理やり流すとショートしてしまい修理が出来なくなってしまうので、水に落としてしまった場合は速やかにお店にもってきて下さい!!

早めに対応する事で治る確率もだいぶ上がります。

海水に落としてしまった場合は真水でじゃぶじゃぶ洗ってください!海水の塩分が腐食を早めてしまう為です。

水濡れをしても今は使える状態って方がまれにいらっしゃいますが、水濡れは急に症状を出す事があるので、今のうちにバックアップを取っておいてくださいねm(__)m